フリーダイヤル:0120-665-337

行政書士・行政書士 福岡・許可・認可申請・在留資格・相続・離婚・交通事故

異議申立

異議申立

異議申立とは

  • 自賠責保険支払請求書を提出したら「支払不能」の回答をもらった。
    • 事故で受傷し、病院で治療を受けたにもかかわらず「支払不能」の回答をもらうことがあります。
      その理由は「事故と治療には因果関係がないと判断する。」というものです。

  • 後遺障害診断書を提出したら「非該当」の認定をもらった。
    • 痛みが残っているにも関わらず、後遺障害には当たらないとういう回答を受けることがあります。
      提出した診断書や自覚症状等によってその理由は異なります。



 上記のような調査事務所や保険会社からの結果通知に対し異議申立をするのは、調査事務所や保険会社に結果の再検討を求めるという目的のほかに、文書で反論し、自らの状況を説明し意見を主張をしていくという重要な意味があります。



当事務所のサポート内容

[check]通知の内容を、わかりやすくご説明いたします。

通知は、専門用語で書かれていることが多く、難解なことがあります。個々の状況にあわせて、調査事務所や保険会社が、通知内容に書いてあるような結果に至った経緯や意見を読み取り、わかりやすくご説明いたします。

[check]異議申立の有効性について、ご説明いたします。

結果に不満があっても、現行法上または実務上どうにもならないことがあります。異議申立をしても結果が変わらないという場合もあるのです。異議申立が有効であるかどうか判断するための情報をご提供いたします。

[check]異議申立書の作成

異議申立書の作成及び添付書類の取得等をいたします。

powered by Quick Homepage Maker 4.76
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional